はじめに

私は建築の営業職から社会人のキャリアをスタートさせ、今は設計やデザインに携わっています。営業から設計に変わる間には、デザインを学ぶために新たに学校へ入学したりもしました。

そこで感じたのは、周りの人たちに比べてデザインに対する考え、蓄積してきたものが少ないのではないかというコンプレックスです。

初めて設計職として勤務した設計事務所では、設計・デザインを根本から考えることを教わり、また様々な人との出会いを通じて、多少マシにはなったかなとは思います。

それでも、知れば知るほど奥が深い建築・デザインの世界を思うと、まだまだ足りません。自分の引き出しをもっと増やしていきたいと思い、海外の建築を見てまわってみようかとなりました。

これから半年ほどインド~ヨーロッパを転々としながら、建築やその土地の風土を見て回りたいと思っています。建築やデザインに興味のある人、もしくは色んな角度から海外の物事をみてみたい人が読んでほんの少しでも参考になれば、ということと、自らのフィードバックを兼ねて、だいたい時間差 極めて個人的 に書き連ねていきたいと思います。

始まりはインドから。

灼熱の国の夏ですし、当面は慣れることに精一杯になりそうですが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。